修理・ご退去

賃貸物件の修理・退去時のアドバイス

沖縄で賃貸をされた場合の修理・ご退去のワンポイントアドバイスです。

先日、賃貸をされている方から台風の被害にあったとのお話を聞きました。

沖縄の不動産物件の特徴は、防風性だと思います。沖縄の物件は、風に強い特徴があります。
沖縄は、台風などが通過するケースが非常に多いですね。大雨などにも見舞われますし、もちろん強い風も吹きます。
関東地方にも台風は来ますが、それよりも沖縄に対する被害の方が大きいと言われています。
そのような地にある不動産物件は、やはり風に強くなっています。

仮に沖縄にある不動産物件のほとんどが、風に弱いとします。そのような場合、台風が来ればやはり多くの建物は風で飛ばされてしまうでしょう。

現実には、台風が来ても沖縄にある物件は風で吹き飛んでいきません。むしろしっかりと大地に張り付いてくれています。

沖縄の物件は頑丈な造り

沖縄の不動産物件は、何らかの衝突にも強い特徴があります。台風が来れば、色々なものが吹き飛んできます。時には数で岩石などが飛ばされてしまう事もあるでしょう。岩石がその地にある不動産物件に衝突するケースも、大いに有り得えます。

このため沖縄にある不動産物件は、岩石の衝突などにも強いのです。ちょっとやそっとの衝撃では、壊れないようになっております。
沖縄の不動産物件は、総じて台風に強いものが多い特徴があるのです。台風だけでなく、灼熱の太陽の光にも強い物件も多いの現状。
沖縄の不動産物件は、大自然の脅威に強いものが比較的多い為、修理や退去の際の修繕費をご心配される方の声を良く頂きますがそのような心配は特に御座いませんのご安心下さい。

 

管理が楽なマンション

高齢者にとっても「利便性」は外せない条件となるのではないでしょうか。そして、魅力的なメリットとしてマンションは、管理が楽だという点ではないでしょうか。

リゾートマンションに限らず、マンションに住むには管理費や積み立て金が必要なのですが、その分戸建て様に庭の手入れをしたり面倒な草抜きをしたりする必要はなく、楽でありつつ綺麗な空間を楽しめます。

豊富な共有施設

共用施設にもこだわっているマンションもあり、例えば「屋上庭園」「大浴場」「ジャグジー付きお風呂」「炭酸バー付きのスパアンドフィットネス」「来客用の露天風呂付きゲストルーム」「パーティールーム」「シアタールーム」「ワインセラー」「ドッグラン」「トリミングルーム」「ライブラリー」「リラクゼーションルーム」「スカイラウンジ」など、これは、ごく一部ですが購入する上では重要なポイントであり楽しみな部分になりそうですね。

また、マンションによってはコンシェルジュがいたりします。コンシェルジュのサービスはマンションにより異なりますが、様々な多彩な手配をしてもらえます。例えば「ハウスキーピング」「ランドリーサービス」「ケータリングサービス」など、まるでホテルにいる様な安心感と利便性の高い空間で生活できます。

リゾートマンション購入とウキウキしている時にあまり考えたくありませんが、デメリットも知っておきましょう。

マンションのデメリット

リゾートマンションに限らずマンションで問題になっている「修繕費の積立て」です。
戸建ての場合は自分が所有する家と土地に責任を持てば良く、マンションでも基本的な考え方は一緒なのですが、積み立て金を支払わない人が出てきた場合に他の住民が負担をしなければならなくなります。

なぜかというと、マンションの築年数を重ねるにつれ老朽化がすすんできます。景観の問題に限らず、安全を確保する意味でも放っておくわけにはいかないのが現状です。

支払わない人が一人のみならず、二人、三人と増え続けるとどうなるでしょう。
その場合は、他の住民達が穴埋めをする事になります。積み立て金は住民の良識で成り立っているもので、支払わない人に対して強制的に請求するなどの法的措置はありません。こういった問題が後を絶たず、10年後、20年後に後悔してしまうケースもあります。

最後に

リゾートマンションを選ぶ際には、利便性やサービスも大切ですが、どの様にマンション経営がされているか、積み立て金の事などを含めてリサーチし、検討に検討を重ねて購入する事が大切です。